2015年06月17日

家庭用高圧洗浄機は便利ですがやり過ぎには注意が必要です。

年末の掃除にとホームセンターで主人がケルヒャーの高圧洗浄機を買ってきました。一階のサッシ、網戸、雨戸はとてもきれいになりました。延長のホースはお高めで買えなかったので2階の網戸を外して下で洗浄しました。玄関先のたたきのタイルの目地もとてもきれいになりました。一か所にずっと高圧をかけていると削れてくるのでそのタイミングが難しです。結構ヒヤヒヤしながら洗浄しました。車も洗浄してみようかと思いましたが削れてしまうのは困るのでホイルキャップやタイヤハウスを洗浄しました。
広範囲に洗浄するのが難しくウチの駐車場から玄関までは洗浄痕が大きないたずら書き状態です。大掃除から半年あまり立っていますがまだいたずら書き状態です。
洗浄中は水が霧状になって飛び散り気が付かないうちに濡れてしまっています。夏の暑い時なら涼しいのかもしれませんが冬の寒い時期に濡れながら長時間は厳しいです。片付けも洗浄器の本体やホースの水を抜く為に放置しておくのですがどうも乾かない様でボタボタ水がこぼれてきます。なんだかとても厄介で高圧洗浄機がなくても困らないかなと思っています。
ヒダカ高圧洗浄機HK-1890最安値通販情報!
posted by dvgsdkd at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。